最近読んだ漫画で気になったもの

最近読んだ漫画で気になったもの


・アンデッドアンラック /週刊少年ジャンプ

否定者と呼ばれる能力者である『不運』の風子と『不死』のアンディの主人公二人が組織に入って、
敵と戦うストーリーです。アンディ自身は自分が死ぬために風子の能力を使おうとしているのですが、
見た目以上に長寿らしく、いろいろと謎の過去がありそうで気になります。

この漫画ではアンディはほぼ全裸がデフォルトとも言ってよいのが特徴です。股間が常にモザイク表示。
「南国少年パプワ君」を思わせながらも大コマでみせるとこがあったりと迫力があります。
全裸ヒーローはファイアパンチ以来ですね。

ちなみに風子は自分に触れたものに対して不運を与えるという難儀な能力です。
対象への好意や接触時間の多寡によって、もたらされる不幸が増加します。

特筆したいのは、
画がいかにも少年漫画なのですが、登場人物たちの精神年齢が比較的高いというのが
少年ジャンプでありながら大人な印象を受けます。

会話の質が高いというんでしょうか?

今のジャンプの中で一番面白いのではないかと思います。



・アクタージュ /週刊少年ジャンプ
(最近、原作者さんがアレしたことで注目度が上昇しました。)
いわゆる無垢の天才、ダイヤの原石みたいな主人公が芸能界で頭角を現していくというお話。
韓国ドラマとかでよくありそうなやつ。
私にはどこか既視感を感じるお話で、数話読みましたがハマれなかったです。
主人公の行動があざとく見えるというか、鼻につく。
なぜこれが、すごく評価されているか謎です。ただ絵は上手いと思います。

以前『響^小説家になる方法^』という漫画を読んだ時に感じたものと似ている気がします。
この手の天賦の才という表現に、個人的にアレルギーがあります。



アンデッドアンラック 2【電子書籍】[ 戸塚慶文 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア
アンデッドアンラック 2【電子書籍】[ 戸塚慶文 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア

アクタージュ act-age 12【電子書籍】[ マツキタツヤ ] - 楽天Kobo電子書籍ストア
アクタージュ act-age 12【電子書籍】[ マツキタツヤ ] - 楽天Kobo電子書籍ストア

"最近読んだ漫画で気になったもの" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント