はるか、ゆうか、スイート・・・?

こんにちはtonmaです。

このタイトル「?」と思った方と「ああ、あれね」と思った方がいるのでは


そう



これは




さつまいもの品種です


正式には

紅はるか

紅優甘(ゆうか)

シルクスイート


です。
鳴門金時(なるときんとき)って聞いたことありませんか?

あれも品種です。


最近、この3種を食べていたので
味の印象を
※ちなみにこの3種は大体似た価格帯になります。
小4本で300円くらい

【紅はるか】
・この3種の中では、硬さ、甘さ、粘度のバランスが取れてる感じ
・肉質はねっとりして弾力あり。少し繊維感もあって好きな感じ。食感は紅ゆうかと似てる
・一番食べてる品種なのでこれがお芋の基準になってます。
・焼くと皮パリ系

【紅優甘(ゆうか)】
・この3種の中では一番甘い。
・砂糖とか飴食べているみたいなガツンとくる甘さ
・2口目で口の中が甘くなりすぎて気持ち悪くなるくらいw
・渋いお茶と合いそう。
・焼くと皮パリ系
・肉質はねっとりして弾力もあり。

【シルクスイート】
・名前のイメージだと超甘そうですが、上品な甘さでした。
・肉質はねっとりとしっとりの間くらい。かなり柔らかく水分もある感じです。自然にペーストになってますね。
・普段食べてるおいもの箸休めに食べたい感じ
・焼いた時に皮がパリッとしないのがちょっと残念


異常、素人レビューでした。
勿論、買った個体によっても差があると思うので、一概には言えないですが
こんな感じです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント