画材(木枠・パネル)配送料が値上げしている。

高い、高すぎるっ!

何かといいますと、絵をかくときの土台となる
木枠、パネル、そして送料が高ーい。

ということ。
これはもう、時代の流れで配送コスト、原材料の調達コストが上がっているので
しょうがない部分なのですが。

今までよく使っていた2社とネットで新たに見つけた2社の合計4社で見比べてみたのですが

一番安いのでも
S50/1点(木枠4,600円)+送料1,500円~
S50/1点(パネル6,000円)+送料3,000円~

ここ5年くらい画材の買い物はしていなかったため、
最近知ったのですが、これまでなら「〇円以上なら送料無料」や「店内一律送料500円」みたいな設定がかなり見直されて値上げしています。

勿論、商品自体も1,000円近く上がっていますね。
※一部当時より2割くらい逆に安くなったりしてるものもあって驚きました。

あと、廃盤になってるものもいくつかありましたね。


実は、実家に少しストックがあるのですが、運ぶにあたって送料費用がかなり掛かってしまうため躊躇しています。
合計辺が170cmを超えるのでヤマト運輸さんだとヤマト便でいけるかどうか?200cmを超える場合はそもそも取り扱ってもらえるのか?

西濃運輸さんが少し前にかなり値上げしたという話を最近聞いたので、西濃さんでも費用がかなり掛かってしまう気がしています。
実家から送るのと新たに買うのではそんなに変わらないんじゃないかと。


そして、コンペに出そうと考えているのですが、思っていたよりも費用が掛かりそうです。
エントリーフィー 5,000円~10,000円(※まれに0円もあり)
パネル、布代、店からの送料 6,000円~
出品用の額作成、梱包資材  数千円
発送代 以前なら4,000円くらい?
作品返送代 以前なら2.x万円くらい?(F80くらいだったら)※距離により変わる。

これは一回あたりです。4万円くらいかかる見積り。

パネルを自作するという手もありますが、反りのない木である程度のS50以上の大きさになると、
角材6本以上+べニア板2枚で3,000円以上はかかります。

ここに画材代が入ります。


もう・・・コンペなんて金持ちしか出せないんじゃ・・・
年に複数出すのは厳しいかも。


規定の下限に近い小サイズで出すということも可能ですが、大賞クラスで規定サイズの下限に近い作品が選ばれることは
ほぼない気がしますね。いけて入賞とか。

それと自分の作品の中で必然的にそのサイズでないと表現できないものってありますよね。
ストロークのピッチ的なもので。

自分の場合、一番扱いやすいサイズがS50ですね。次にS80。
小サイズでだと、ドローイングのようなラフスケッチ、練習書きみたいなものしかいいなってやつがない。

自作になってしまいますが、短辺をかなり細めた長形のパネルを作ってみようかとも思案しています。
何にせよ、リミットが迫ってきている。




 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント