マスクの値段が目に見えて下がっている

こんにちはtonmaです。

これは皆さんもお気づきかと思いますが
最近、マスクの箱売りのお値段が日を追うごとに安くなっていること

ネット販売だと3月4月ごろは、ひと箱50枚入りで4千~5千円台くらい※送料別くらいだったものが
4月の中頃くらいから日を追うごとに100円づつくらい下がっていってそこからしばらく大体3500円くらいで売られていたのが、

特に5/7のGW明けから一気に値段が下がり
2500円以下になっていった気がしますね。

今日5/16だと50枚入り1200~1500円※送料込みで売られていたりしますね。


なんか警戒宣言が当初GW明けまでとなっていたことと販売価格の値崩れが重なっていることから、
だぶついた在庫を一気に処分しようとする流れがあるように感じました。

ほんと3月くらいの頃って不織布マスクが10枚で2000円とかで売ってましたけど
異常でしたね。
※ニュースでは不織布50枚で1万5千円でうっていた店もあったとか報道してましたね。

正直コロナ以前は50枚で500~600円くらいで売られていた世界があったので、
ちょっとここにきて急激に価格が戻しにかかっている動きは、
意図的なものに感じますね。

うがった見方ですが、ほんとに4月って在庫はなかったのかなあと。
卸のどこかにしまってあって、価格を吊り上げていたのではないかと。

その間に洗えるウレタン製やコットンのマスクが出てきて
そちらにシェアを奪われていく流れができてきて、
業者はかなり焦りを感じていたのではないかと思います。

私はこの間、今まで買っていた不織布マスクを1枚で2~3日くらいつけてたりしてました。

ただ実家の地域では新聞の折り込み広告に不織布マスク30枚程度を4000円くらいで販売する通販?広告が来ていたらしいです。
しかも注文して3週間で到着するという話だったものが、期間を過ぎてもまだ送られてこないそうです。
両親が注文したみたいなのですが、あくどい業者だなあと。

今回の特需のアイテムとしてのマスクって、基本的に食品と違って保存がほぼ期限なく可能で、
保管も温度管理が不要で、かさばるけども軽量なのでいくらストックしていてもそこまで負担がないのですよね。
通常の仕入れ値はかなり安いけど、今回みたいに通常の10倍くらいの値段で取引できるとなると
かなりな商売だったのかな。あまっても普段から売っているところはちょっとずつ売っていけるし。

この機会にマスク販売している会社の動きが気になるところです。


【5月18日順次発送】 マスク 50枚 +1枚 (17枚×3袋) 三層構造 使い捨て 男女兼用 レギュラーサイズ 3層保護 不織布マスク ホワイト 白 花粉対策 花粉症対策 大人用 - AND EAST
【5月18日順次発送】 マスク 50枚 +1枚 (17枚×3袋) 三層構造 使い捨て 男女兼用 レギュラーサイズ 3層保護 不織布マスク ホワイト 白 花粉対策 花粉症対策 大人用 - AND EAST

【在庫あり・国内出荷】【お届け目安3-7日】マスク 50枚入 箱 使い捨てマスク 白 大人用 普通サイズ 三層構造 不織布マスク 飛沫防止 花粉対策 防護マスク - life-good-shop
【在庫あり・国内出荷】【お届け目安3-7日】マスク 50枚入 箱 使い捨てマスク 白 大人用 普通サイズ 三層構造 不織布マスク 飛沫防止 花粉対策 防護マスク - life-good-shop

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント