dブックの使用感について※電子書籍各サイトの使用感も

こんにちはtonmaです。

dブックの使用感について

お話します。
『dブック』とはドコモが運営している電子書籍サービスです。

これは正直使いづらいです。

初回登録月がポイント30%還元、次月が20%OFF還元というキャンペーンをに惹かれて
登録しました。

私が気づいた点を述べます。

・還元キャンペーンでもらえるポイントがいくらなのか付与されるまでわからない。

・毎月10,20,30の日はポイント20%還元の日※ポイントのみ利用でも対象になるらしい。

・還元されたポイントは有効期限があります。多分一ヶ月くらい。

・dポイントを使って電子書籍本を購入する場合、本代の全額分をポイントで払わないといけない。
  ※一部をポイントで支払うという方法ができない。

・立ち読み(試し読み)をするためにサンプルダウンロードをするが、以前にDLして試し読みしたものでもまた読む場合は再度DLしないといけない。通信量もかかるし地味に待たないといけない。

・急に本棚アプリがログインできなくなる事象が発生する
cookieの設定が無効です。みたいなエラー表示が出たが、グーグルクロムの設定は全く問題はなかった。
問い合わせし、案内された方法をいくつか試みたが駄目。
最終的にアンインストールしてみてくださいと返信が来たが、それをやればいけるだろうことは何となくわかっていました。

でも・・・・それっていままで購入した本すべてを再度ゼロからDLし直さないと読めないということです。
なので、そうなるのが嫌なので、問い合わせしているのに結局アンインストールでまたアプリDLしてって・・・

果たしてそれでアプリは動くようになったんですが
数十冊のマンガをまたDLするのはだるい、しかも・・・・
購入した本はwebでストリーミングできない

・無料作品はwebブラウザ読みができる。※購入済みの本はブラウザ読みできない

・レビューや★評価、ページ数などの情報が無い。ほかの電子書籍サイトでレビューとかページ数とかを調べてこないといけない。

・サイトの視認性が良くない。マイポータルという区分けが必要なのか?お気に入りに登録したものを確認しづらい。
※しかもアプリ側ではお気に入り登録したものを確認できない。


これが私の感じた点です。

アマゾンキンドル、楽天KOBO、シーモア、ebookジャパンと使っていますけれど
正直dブックは最下位です。

私の現在のランキングは
1.ebook
2.楽天コボ
3.シーモア
4.キンドル
5.dブック

読み放題サービスは、キンドルとシーモアは以前少し使ったんですが
人気の作品とか、最近の作品はやっぱ無いんですよね。
キンドルは作品数が膨大なので探すのが結構ストレスだったりしました。ジャンル絞り機能があまり有効に働いていない。

ebookjapanですが私は以前yahooの電子書籍を利用しており、統合されて今のかたちになりました。
以前はストリーミングしか対応していなかったんですよ。その時はほんとに使いづらかったです。
それがいつの間にかDLできて読めるようになり、購入先もyahooでもebookjapanサイトからでも購入できたりして
割引キャンペーンも毎週あったりしてかなり良い感じになっています。

コボは無料作品が豊富

この中ではシーモアはレビュー評価がかなり秀逸。キャンペーンも開催多く、クーポンもお得なのもらえる。

dポイントはdショッピングのdブック(電子書籍)以外の買い物であればポイントの一部支払いが可能なため
そちらでの使用が良いです。

とまあこんな感じですね。
ご参考ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント