仕事とはなんでしょうね

こんにちはtonmaです。

会社に所属してやる仕事って何でしょうね。


その仕事自体にやりがいを見出すのか。

その給料という点にのみ動機を持つのか。

上司の誰かに認められたいという点に執着するのか。



私はどれでもない気がするなぁ
いまねぇ、どうでしょうね。


やりたいことを見つけるには
とりあえず100万貯めろっていうのは、よく聞く話ですが、
まぁ、貯めましたけどFXで溶かしました。
それ以上。


社会に出て、学生バイト時代も含めて働くようになると
気づくことがあります。

自分よりも社歴も年齢も上の人が自分よりも
仕事のスピードが遅いことが多々あることを。

スポーツとか運動神経系の職業だったら、
若いほうが比較的有利ですが、
デスクワークだと普通は経験値がものを言う、
と学生の頃の私はおもっていました。

会社で計画を達成するためにどう動くかというのは、
パズルのピースを埋めていくような感じです。

その進め方が人それぞれあって
そこに差が生まれます。

いろんな人がいる。

ほんとうに。

また自分も振り返れば業界によって
向き不向きはありました。


また昇進していけば、そのポジションに沿った役割が求められたりしますが、
そこにもフィットできるかという視点があります。

どう考えてもこの人上に立つべき人じゃないな、
という方がいます。

その人が動きやすいように下っ端が動くのは
しょうがないかとは思うんですが、
その人が動きやすくなるために、下に指示される業務が
余計な時間や手間がかかって
会社としては結果的に最善手ではないな、
ということがあります。

逆にこの人がいない方が仕事が早いということがありますね。

本当はそういう部分も会社が把握できて、
そういう時は人の配置を変えるべきでしょうが、
それができる会社とできない会社がきっと結果の出ているところとそうでないところの差でしょうね。

そんなひどいことできないという幹部は
では今ひどい目に合っている下の人間は放っておいてよいのかという話です。

その上司が何とか仕事進められているのも
じつはその人自身は全然ダメで、下の人間が優秀だったからということ、
知っているんでしょうかね。


なんだろうなーーー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック