無断転載の話※ラクマ対応について-3-

こんにちはtonmaです。

無断転載の話※ラクマ対応について-3-


未だに私の作ったページを無断転している他人のページは出たままです。

5日前にようやく申請書が受け付けられたんですが
そこから2週間後に回答すると返信にあります。

なが~~~~~~~~~~~~~~~~い。

これまでも結構時間かかっているのにさらに待たされる。


今回当初、ラクマの唯一の問い合わせフォームに最初に言ったんですが、
そこは、なにも対応してもらえず

ラクマが、添付した書類に書いて、画像ファイル添付して返信するようにとのこと。
また最初にしたことの繰り返しです。

添付してきた申立書のフォーマットなんですけど
これがですね。

文面をよく読むと
これ、私が書くんじゃなくて本来、サイトの運営者がプロバイダに差し止め請求するための書類でした。

最後の一文に、サイトの責任者であることをチェックする
項目があるんですが、
私じゃないですよね、それ。

それの確認をラクマのやり取りしているメールに送っても、
メールは全然返ってきません。


しかも、

「お客様によって個別の事情が異なるので、

それは我々が判断できることではありません」

と。

その文面送って書けって言ったのそっちだろ!!!

なんで質問の項目を載せている側の人間が
その意味を説明できないんだろう?



ただね、

本当におかしいのは



本来はラクマが書類作って(※個人は必要なデータファイル、情報をすでに上げているので。)
プロバイダに請求するってことを放棄しているのもそうですが、


それ以前に



自分のとこの店子同士間の問題なのだから、大家がちゃんと
どちらに非があるか見て、動けばよい話でしょう?

どっちが先にページ作ったか、履歴見れるんじゃないの?

もしそのログを見る能力がないとしたら、
この会社は構造的にかなり個人情報の管理に問題がある


今後、ほかの場面でも、出店者たちの個人情報の漏洩が起きる気がします。



メールのやりとりについても

1日半とか2日して質問をはぐらかすような内容で返ってきます。


すぐこちらから返信しても一日以上待たされます。


更に土日は対応やっていない。


こうした無断転載に対してラクマは、
ほとんど野放しにしているんだと確信しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック