人間関係

こんにちはtonmaです。

人間関係は難しい


永遠のテーマですね。

今回は私というよりも、後輩の方(女性)の話ですね。


私の同じ会社で私が入った5カ月後に入った方なんですが、
その方の同じ職種の先輩(女性)との関係が上手くいってないんですよね。

争点は

仕事の覚え、教え方

ですかね。

同じ部屋でやってるんですけど、
率直にいって、その先輩の方の教え方が上手くないから、
仕事を覚えるのに戸惑ってるように感じました。

いや、うまい下手というよりも・・・

その先輩Aと後輩Bの仕事の覚える方法が明らかに違う
とはた目にも感じます。

なので

上手くいってないんだよなぁ

後、先輩C(女性)もいて、ここもネックです。
先輩AとCは表面上仲が良いのですが、
仕事のスタイルが全然違うので、後輩Bへの仕事の教え方に
違いがあります。これがBが混乱する遠因になっております。

かんたんに説明すると

Aの仕事の仕方は
例えば1-10の一連のタスクがあるとして、
順々にかなりマニアックなところをつたえながら
終わりに向かっていくというスタイルです。

しかも、私と全く同じようにやりなさいというスタイルですね。


これだと自分のやっている仕事が、何の結果に向けて目指していっているのか、
わかりづらい。
それとそれぞれのタスクの重要度がよくわからない。
このタスクはあとでリカバリーできるかとかフォローはいるかとか、
この仕事早めにこなせば、あとが落ち着いて進められるかとかですね。

その流れがつかめないのは疲れますよね。


後輩に伝えるのに良いのは、

全体的な流れをつかんでもらってから、一日の中での波というか、リズムを覚えて、
業務のツボを押さえていく、その日その日の個別のケースをつぶして応用をできるようにしていく
のが良いと思いますね。
1.、2は3のためにあって4,5は6のためにあって3,6は7のためにあって、
7は8につながって、9は8の再チェックを兼ねていて、10は引き継ぎや、周りへの周知とか

そのあたりですね。


まぁ、私も上司との関係には悩んでますがw


で・・・・


その後輩の方がね、異動したいという話を最近同僚からちらっときいて
なんかね、さびしいですね。

その先輩Aはね、ちょっと独善的なんですよ。
我田引水がすごいというか、マウント取りたがるというんですか。

常にプライベートでもね、周りが引いてるのも気づかず、
ポジショントークですね。

裸の王様状態になってますね。
普通に会話すればよいのに、自分の旦那や、子供の自慢入れてくる。
→自分がすごい、と言いたいんですね。



その先輩は後輩の覚えが悪いといいますが、
その先輩の教え方があってないことに気づいてないんですよね。

ちなみに以前私と同じころに入った方もね、その先輩Aと合わなくて、
辞めてしまいました。

その先輩にそれとなく伝えても、逆切れするわ、話聞かないわで、
上司も含めてお手上げ状態です。

正直、その先輩Aがいない方がうまく回る気がします。
だって、忙しいアピール常にしてる割に仕事量増やさないように、
周りに押し付けてるから。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック