セルフガソリンスタンドあるある

こんにちは!tonmaです。

今回は

セルフガソリンスタンドあるある

です。
私が日頃感じていることを書きます。



ちなみに私は自動車を運転したことが少ししかないため、家の車で近所を回る、友達の車を手伝いで少し運転するくらいだったので、いまだに自動車の給油はしたことがありません。

なのでバイクオンリーの話になります。

ちなみにセルフ式というのは自分で自販機みたいな機械を操作して、ホースをもってレバーを引いてタンクに給油します。



では



・そもそもバイクは有人のガソリンスタンドで入れるメリットがない!!!


給油中ドライバー本人立ってるだけですよ。ノズルを持つか持たないかの違いです。それだったら少しでも安いセルフにします。
店員さんが入れてる横でただ立っているしかない状況です。しかもタンク小さいから30秒もかからない。変に申し訳ない気もします。

ちなみに空気圧やエンジンオイル交換はセルフのスタンドでもスタッフの方に聞いてみるとやってくれます。
ただ、できる人がいない場合もあり、その時は別のとこへ行くかバイク屋さんへ行きます。自分でできない場合。



・注ごうとしたらレバー引く前からドバっと漏れ

前の人が残してた?そんなことある?でもまれにありますよ。
私はこれまで2,3回経験しました。全部同じスタンドです。
自動車と違い、バイクは給油口が天井を向いていますから余計に勢いがかかってしまうからでしょうか。
ノズルの構造でしょうか。
どうなるかというと、注ぎ口周辺とか、シート下の収納スペースにべしゃっとかかってしまう訳です。
ショック!



・冬場は寒いのでグローブしてても指がかじかんでパネル操作が上手くできない。または反応しない。

これからの時期大変です。グローブのままだと反応しなかったり、手がかじかんで外すの手間取ったりします。


・右ハンドル車から見て助手席側に給油の機械があるスペースの方が比較的すいている気がする。


これは車種、時間帯、近隣の社用車関係、地域性が関係しているのかもしれませんが、
私の住んでいる地域だと、右ハンドル車から見て助手席側に給油の機械がある方がすいているケースが多いですネ。

どうして皆さん車の右側にマシンを見る形にするんでしょうか。

運転席側に給油の機械を合わせるのは、おそらく給油口が運転席側にあるからでしょうか。それとも運転席側から見て自分の席に近いほうに機械がある方が近くて楽なんでしょうか。

左側にマシンがあって、車の右側に給油口がある場合でも左側から充分ホース届くとは思うんですが、ホースが車に触れるのを嫌がる人はいるかもしれません。
わたしは自動車は詳しくないのでそもそも給油口はなぜ左右違う車があるんでしょうか。不思議ですね。


うどんの国の金色毛鞠 10 (BUNCH COMICS)
新潮社
2017-11-09
篠丸 のどか

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by うどんの国の金色毛鞠  10 (BUNCH COMICS) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


アトリックス ハンドミルク 200ml
花王
2016-09-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アトリックス ハンドミルク 200ml の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック